2012年4月11日

何故こんなに美味しいの?

IMG_0027-3_cropped

Zio Rossoは、料理はココロだと思っています。例えば中華料理店やラーメン店などは90%以上化学調味料を使用するといわれていますが、化学調味料を使おうと思った時点で、すでに本当に美味しいものを提供しようとするココロが減退すると思います。

それ故、化学調味料を一切使用せず、野菜の旨味と肉の旨味を徹底的に引き出すため、とにかく時間をかけてジックリと煮込んでいます。色んな料理本によりますと、ミートソースは3時間以上煮込むなどと書いてありますが、Zio Rozzoのライフルの一発ソースは、2日かかりで煮込んでいます。

ご馳走とは文字通り、一生懸命走り回ってお客様に美味しいものを提供すると言う意味です。Zio Rossoは実際に走っては居りませんが、走る代わりに時間と手間を一杯かけて、一生懸命料理が美味しくなるように、心を込めて頑張っています。

手間と時間とココロが美味さの秘密なのです。

 

トップ