フランチャイズと2号店

10月4日でタヴェルナ アズーラは慢5年を迎えることになる。

昨年の10月から2号店開設のために物件を探しているのだが、これが中々見つからない。ビジネス街でアメリカ村から自転車で?通えるところとしているのだが、帯に短しでチョットその他の条件も難しいせいか、とも思うのだが。

そうこうモタモタしている内に、東京の友人がフランチャイズの話を持ってきてくれた。早速店長候補をこちらに1週間出張させて研修、スパゲッティの作り方、ラザーニアの作り方、パンの焼き方、、、等等、タヴェルナ アズーラでやっていることを一通り教授を終わり、現在東京では店探しをしている段階。

スパゲッティ「ライフルの一発」のソース及びラザーニア用のミートソースは当然我がほうで調製し東京店に送ることになるのだが、現在のアメ村店で迷惑をかけずに対応できるのかどうか大変心配です。と言うのは東京の場合店の家賃は大阪の1.5倍から2倍するらしく、10席程度の店でも家賃は20万円ほどになるらしい。

我がほうは何といっても2.5坪の店で、テレビ東京の「激セマ繁盛店ベスト20」の9位になった位だから、厨房も勿論狭く、頑張って1日50人程度のソースなら何とかなりそうだけれど、それ以上になるとどうやらお手上げ、、、

というわけで、大阪の2号店探しはお尻に火が付いた状況。この際神様仏様にでも拝みたい心境です。この際ビジネス街での2号店と厨房中心のソース作りを分けて考えたほうが良いのかも等と考えている次第。いやはや東京にTaverna Azzurraが生まれるのは本当に嬉しいのだが、万が一の迷惑をかけないように我が老骨に一鞭呉れなければの心境です。

もしも2号店が見つからなければ、東京向けのソース作りのために臨時休業なんてことになるかもです。

トップ